「Zen2.0」 Mindful-City Kamakura
By 一般社団法人Zen2.0 Follow | Public

Zen2.0は、日本の禅の中心地である鎌倉から、 ‘Open Zen’ を志して対話と発信を行なう新しい場です。私たちは本物の禅の文化と実践を、日本人だけでなくより広く世界の人々に紹介したいと願っています。 https://zen20.jp

Zen2.0’s goal is to communicate and explore ‘Open Zen’ from the Mindful City of Kamakura, the heart of Japanese Zen, and introduce authentic Zen culture and practice to a wider Japanese and international audience. http://zen20.jp

Announcements
  • 2021/02/19

    【明日開催!】「何のためのマインドフルネスか?」 【オンライン】島田啓介さんによる2月の鎌倉マインドフルネス・デー開催のおしらせ   https://peatix.com/event/1825636/view  こんにちは、一般社団法人Zen2.0です。 い... read more 【明日開催!】「何のためのマインドフルネスか?」 【オンライン】島田啓介さんによる2月の鎌倉マインドフルネス・デー開催のおしらせ   https://peatix.com/event/1825636/view  こんにちは、一般社団法人Zen2.0です。 いつもZen2.0を暖かく支援してくださり、本当にありがとうございます。  2月の鎌倉マインドフルネスデー 2月は旧正月。季節的にも春の訪れを感じはじめるときです。今月のテーマは思い切って「何のためのマインドフルネスか?」 日本のマインドフルネスは、まだ個人的な段階だと思います。  きっかけは健康問題や人間関係、仕事や生活などの悩みかもしれません。しかし、実践を続けていくにつれて、個人的な悩みも個人だけでは解決しないことがわかってきます。 瞑想は、はたして個人的な営みなのでしょうか?    決してそうではありません。なぜなら私自身が個人的な存在ではないからです。ビジネス、医療、教育、福祉、家族、様々な分野にマインドフルネスは応用されていますが、どんなマインドフルネスでも同じことが言えるでしょう。  仏教では自他の「抜苦与楽」と言います。すべての存在の幸せのために私は何ができるでしょう?  オンラインのサンガで、ともにくつろぎを感じながら、コロナの時代の幸せについてシェアしていきたいと思っています。 お申込みはこちらから  ↓     ↓ https://peatix.com/event/1825636/view show less

Comments